スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

フェアなプレイ

 前回の記事の続きとなります。

 相手が居る競技や、相手との対戦があるゲームについての話題です。


 前々回に書いた「フェアプレイ」とは別であり、フェアなプレイについて書いてみます。

(今回の記事で登場する「フェア」と言う単語としては、公平・公正と言う意味で用いております)


【“フェアなプレイ”の続きを読む】

スポンサーサイト

2007.04.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

フェアなゲーム

 前回の記事の続きとなります。

 相手が居る競技や、相手との対戦があるゲームについての話題です。


 フェアなゲーム、フェアなプレイとは何か?
 今回はフェアプレイを前提とした上で、フェアなゲームについて書いてみます。


(今回の記事で登場する「フェア」と言う単語としては、公平・公正と言う意味で用いております)


【“フェアなゲーム”の続きを読む】


2007.04.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

フェア

(フェア [fair] という言葉は、 美しい が原義となり、フェアプレイ [fair play]のfairには 公平、公正 という意味になる)

 当Blogでは主にゲーム関係の事について書いているのもあり、ここではフェアなゲーム、フェアなプレイについて複数に分けて書いてみることにします。

  
 今回、この記事を書く動機やキッカケを与えてくれたAlty氏に感謝。


【“フェア”の続きを読む】


2007.04.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ネトゲと18歳未満

 この題名からして、エロスな事を想像した人は逝ってヨシ。
 内容からすると18歳っていうのも微妙なところではありますけど、あえてこのタイトルでいきます。

 マジメなお話です。


【“ネトゲと18歳未満”の続きを読む】


2007.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

温床その5

なぜ、RMTやチート行為というものが出現するのか?
その答えを先に出すならば、その人にその欲求が生まれるからである。

ならば、その欲求を起こさせなければ良いのではないか?
欲求が起きたとしても、理性で止められるようにすれば良いのではないか?


続きの文章へ進む前にきっぱりと言っておきたい事があります。


「当方はRMTを望みません」

「他人を強引に巻き込む悪質なチートを望みません」


【“温床その5”の続きを読む】


2007.01.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑記

温床その4

さて、先日の記事に引き続き、アンモラル・タブー的な内容となります。
ということで、ゲームを純粋に楽しみたいだけ・・・という方はご遠慮しておいてください。


【“温床その4”の続きを読む】


2007.01.19 | | Comments(6) | Trackback(0) | 雑記

温床その3

今回は本来とは違う目的でゲームと接触することについて、いくつか書いてみる。

アンモラル・タブー的な内容となります。
ゲームを純粋に楽しみたいだけ・・・という方はご遠慮しておいてください。


【“温床その3”の続きを読む】


2007.01.16 | | Comments(4) | Trackback(0) | 雑記

温床その2

先日の記事 の続きとなる。

*
なぜRMTが成立するのかという原因は、利用者の需要があるからであり、それを叶えるべく業者が居るからである。
即ち、需要が産まれる程の価値があるものが存在し、それを商売にすることで儲けを得られるということ。
*

前回の記事を簡単にまとめると、たった2行になってしまうのはご愛嬌ということで勘弁。


では、RMTが引き起こす結果とは何だろうか?


【“温床その2”の続きを読む】


2007.01.12 | | Comments(6) | Trackback(0) | 雑記

温床

FF11を始めてから1週間程が経過した。
そして色々な点が見え始めても来ている。

今回の記事はゲームの内容とは逸れる内容になる。
FF11のようなオンラインゲームとは切っても切り離せない存在の事である。


【“温床”の続きを読む】


2007.01.10 | | Comments(6) | Trackback(0) | 雑記

ゲームをする理由

 貴方はゲームに対し、何を求めていますか?

 ゲームとは何の為にあるものなのでしょう?

 貴方にとってゲームをする理由とは何でしょう?
  

 


【“ゲームをする理由”の続きを読む】


2007.01.06 | | Comments(1) | Trackback(0) | 雑記

色々と思うこと

 以前に書いた記事の続きを書こうと思うのですが、如何せん、なかなか纏まらないので断片的に連ねていきます。


 オンラインゲームの傾向についてです。


【“色々と思うこと”の続きを読む】


2007.01.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

オンラインゲームとは

さて、オンラインゲームにおける企業の売り上げについて書いてみる。


従来のゲームにおける売り上げとは、そのゲームが売れた時だけに発生する。
その1つのゲームが一度売れてしまえば、その後に利益が発生することはない。
(特殊な方法としてだが、拡張パックを出すことにより、一つのタイトルでの売り上げを伸ばすこともある)

この辺りは前回の記事にも書いたとおりだ。


【“オンラインゲームとは”の続きを読む】


2006.12.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

矛盾するゲーム寿命

昨日の記事の続きとなります。



多くの人に愛され、飽きが発生しにくく、そして非常に面白い素晴らしいゲームとは寿命が長い物となります。

ですが、ゲーム開発・運営会社にとってはどうなのでしょう?


【“矛盾するゲーム寿命”の続きを読む】


2006.12.25 | | Comments(1) | Trackback(0) | 雑記

対戦ゲームの行く末

対戦ゲームとは読んで字の如く、自分以外に対戦相手が居るからこそのゲームである。

対戦相手(同時に一人が相手とは限らない)が居なければ始まらない。
そして、対戦相手になるのは誰でも良い。誰が対戦相手になっても成立するものである。


【“対戦ゲームの行く末”の続きを読む】


2006.12.24 | | Comments(1) | Trackback(0) | 雑記

ネトゲ業界におけるお盆休みと夏について考察

さて、日本国内どこにいってもお盆という時期です。

帰省ラッシュに始まる夏の風物詩ですが、ネトゲ業界においてはどのような影響があるのでしょうか?
これまでの経験を元に考察してみたいと思います。


まずはユーザーの傾向から。



【“ネトゲ業界におけるお盆休みと夏について考察”の続きを読む】


2006.08.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。