スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

やっとLv39

とりあえず本日のスコア。


060520-234115-00.jpg

060521-013759-01.jpg



3回戦争参加してましたけど、1戦とり忘れ。





.




で、タイトルの通りようやくLv39。
ジャッジ5、詠唱5と来てるのでLv40なってようやくウェイブに手が届きそう。


雷ってダウン攻撃があって、ヘルには劣るもののジャッジも(全弾入れば)それなりの威力もある訳で、サラ3色の中ではいわゆる万能型。


とはいえ、緊急回避用としてのダウン攻撃としては使い勝手が悪く、接近されればウォリはおろか、姿の見えてる短剣スカにも辛い。


というのも、ダウン攻撃であるサンダーボルトは出が遅めであり、Hit範囲も決して広くは無い。


威力を用いて接近される前に倒そうとしても、ジャッジの威力としては中途半端。1発目が空中Hitでダウンされてしまっては元も子もない。


さらには、初級以外の雷スキルはモーションを見てステップすれば回避可能という大きな弱点がある。


この点から考察すると、サラ3色の中で最も脅威の無い相手とも取れる。


火サラ Pw80 ・ヘル 出が速く、射程は短めではあるがHitさせやすい。1Hitで相手のHP半分を奪う。

氷サラ Pw34 ウェイブ  Pw70 カレス Rootによる足止め。 相手に勝てなくとも負けることはない。
純氷系統ならば、ウェイブは1分も足止め効果がある。

雷サラ Pw36 ダウン攻撃は相手の2歩先を読まないと当たらない。 Pw82 ジャッジ モーションを視認できれば回避可能。空中Hitでダウンすれば、それ以降のDMGは入らない。


確かに、雷サラ1人が相手ならば大した脅威はない。

足止めが最大の目的となる氷サラ以外は、雷サラに対して1:1では有利のはずだ。


出が全体的に遅い雷は、相手の連続ステップに対し非常に脆い。

連続ステップに対し相手のステップ開始を見て、その着地に合わせられる速度を持つのは初級のライトニングだけ。
このライトニングも非常に範囲が狭く、さらには地面指定のターゲット方式の為に、左右軸だけではなく前後軸も合わせなければならない。相手のステップに対し、Hitさせるのは結構に困難なことだ。

そこでジャッジメントは、相手のステップに対しても読みでカバーできるほどの範囲攻撃技ではあるが、ステップの特徴でもある空中Hitしてしまった場合、エンダーの掛かってない相手は1Hitした時点でダウンしてしまい、本来の威力を発揮できない。

エンダーの掛かってるウォリに対しても、ステップのもう一つの特徴でもある無敵時間があるために、やはり全弾Hitはしない。

むしろ、雷サラの攻撃モーションに対してストスマを合わせれば、ジャッジの範囲から脱出し、さらには接近戦を望む形となる。
*片手ウォリはイレギュラーな存在として扱います。


万能型として謳われる雷サラは、逆に器用貧乏でもある。
高低差には強いと言えますけどね。


っと・・・随分と長く書いてしまいましたけど、40になってウェイブが取れれば。



出が速く、自分中心範囲のダウン攻撃。Lv1で30秒の足止めのオマケつき。
かなり苦手としていた接近戦での頼れる緊急回避手段を得ることで、器用貧乏の雷サラが、遠近両用の万能型として完成することに。


さすがに遠距離では弓に一歩譲るものの、弓に次ぐ射程を持ち、威力も(全弾Hitすれば)それなりの火力、高低差に強く、接近戦ではウェイブで跳ね返す。

と、机上の空論ではあるものの。












うはwwwwwwww今より強くなっちゃうなんてwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もしかしてwwwwwww俺西京wwwwwwwwwwwww
これ辞められないねwwwwwwwwwwwwwwwwwぎゃはwwwwwwwwwwwwwwwwww


最後はやっぱりコレでwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


テーマ:ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン - ジャンル:オンラインゲーム

2006.05.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。