スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

クノーラ型戦術

最近、余りにもクノーラ型でのふがいなさを耳にします。
*耳にするというのは、自分があまりクノーラへ参戦してないから。

そんな訳で(そこを見る人は大抵知ってるだろうけど)エルスレに書いて来たやつを、こっちでも記事にしときます。




.




38 名前:クノーラ攻撃側戦術[sage] 投稿日:2006/08/23(水) 23:12:11.30 ID:eXrxaWyT
クノーラは通常のキープ位置ならば南東を確実に確保、
ひとまず中央はシカトしておいて、西の1個のクリは近いので確保できるはず。
もう一個の西のクリを自由に掘らせない程度に前線構築しておけば、
自然と防衛側はクリスタルが枯渇してくる。たとえ、中央で掘らせていてもだ。

開幕から中央にオベが伸びるとか愚策。
山越えの領域なんぞ狙わなくていい。
西クリの2個を確実に確保できて、やっと中央山越えの領域が活きてくる。

まずは確実に南東の2個のクリスタルと、西の1個を確保することが優先事項。



41 名前:クノーラ防衛側戦術[sage] 投稿日:2006/08/23(水) 23:20:46.24 ID:eXrxaWyT
上記にも書いたとおり、敵キープ位置が通常の位置ならば
防衛側が確実に確保できるクリスタルというのは、キャッスル付近の1個のみ。
比較的近い中央のクリスタルを狙いやすいがそれは罠。
中央のクリの争奪戦をしてるうちに、東西のクリを堅固に確保されてしまうと、
あとは常にジリ貧の戦いを強いられることになる。

南東か西にある2個(2個じゃなくて、2ルートの内)のどちらかでも確保できれば、その時点で3個のクリスタルを得られる。
狙いどころとしては西。というのも、南東に比べ西のクリスタルの方が距離が短い。

本来ならば南東・西の両方のクリスタルを確保したい所だが、
召還・歩兵戦で相手を圧倒してない限り、両方のクリスタルの確保は至難の業。
極論だが、片方はクリスタル-キャッスル間の坂で相手を食い止め、クリスタルの確保は捨て、
もう片方でクリを確実に確保することが必要。

とにかく最低でも3個の大クリスタルを確保しなければ勝てない。


テーマ:ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン - ジャンル:オンラインゲーム

2006.08.24 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日記

コメント

確かに勝率は悪いです。

当然ながら相手(防衛)側も戦術を熟知しているわけでありまして、
西に大軍を送って確実に制圧し、東はE-7の坂で防御。

西に攻撃側レイスが到着し混戦になったところで、東を総攻撃してオベだけ全部折ります。
隙あらば中央も折りに来ます。
北西クリは枯れているため多少押されても問題ではありません。
むしろ押されたほうが拠点が近くなって好都合です。

基本的戦術の認知度の差がありすぎるためでしょうかね。

2006-08-24 木 15:47:16 | URL | ALTY #- [ 編集]

そこまでくると十分応用の戦術になってくると思う。

自分もあまり言えないですけど、戦術で攻めようとしたとしても、その戦術を理解してないだとか、ログを見てない人なんかも居る。

準備期間中にフルの人数になり、作戦を周知できるだけの時間があればそれも可能でしょうけどね。


やはり基礎の部分の差が大きいと思います。

2006-08-24 木 17:37:38 | URL | Ela #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。