スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

エルとの対戦

といいますか、正確にはゲブ側の戦争にほとんど行って無いという事実。
結果的にエル戦ばっかりしてます。


率直な感想をつらつらと。






.




当方が純弓でLvも高くないというのもありますが、ハイドスカに対する恐怖感が違う。

色々な要素が絡んできますが、ハイドスカ同士で連動する動きが目立ちます。
エルで弓をしてた時は、対戦相手にそれほどの多くの連動を見せる相手は余り記憶に無い。
他の味方が暴いていたというのもあるでしょうし、見つけやすい相手だったというのもあると思います。

「ハイドスカを発見したら、他にも数人潜んでいると思え」

そんな言葉が短剣スカ王国と言われたゲブランドを賞賛する言葉があります。
なんというかそんな状態。

決してエルの短剣スカの数は多くはないと思いますが、正直相手にするとしんどい。
立ち回りのスタイルが故、前線の最後尾に位置することが多いというのと、ハイドスカが動きやすい地形での出来事が多いのもあるでしょう。

懐に飛び込まれる回数が多く感じます。

単純に先日のVerUPでパニ強化という影響によって、人数が増えてるというのもあるんでしょうけど。



次。

最前線で頑張るサラが多い。
あと、大変困ったことにレインに反応して回避されることが多い。

これも色んな影響があるでしょうけど、普通に周囲が見えてる証拠でもあります。
ハイドスカに対してしっかり反応出来ていたり、ウォリへの対処もこなせている。


で、ウォリは・・・無茶な突撃をする人が少ない。
前進するにも相手の照準を絞らせないシグザグの動きをする人が多く、堅実なスタイルを持つ人が多く見られる。
一方で、相手の横を狙いにいく位置取りだったり、機があれば果敢に飛び込む強襲も目立つ。



なんと言いますか、実に理想的なRvRを知ってる人が多いという感想。

なんか昨日と同じこと書いてますね。



0時頃のロッシ戦。(ホークMAP)
東側をメインに行動してました。
対戦相手はエルで親交のあるグループ(の一部)



えーと、キツイ書き方をします。

このMAP、様々な箇所で前線が形成されますが、1つの要所となる東の7-8ライン。
エル側のそのグループは主に7-8ラインを中心に縦の動きがメインだったと思われます。
ところが友軍側の大半は7-8ラインをある程度押し上げると、そのまま中央側へ流れていきます。結果、7-8ラインに残る人数は5人以下という状態となります。
エル側は7-10人程度で形成されており、ホル側の人数が薄くなった7-8ラインで効果的なカウンターを何度も成功させます。

当方はその7-8ラインの最後尾の位置で行動してましたが、段差が多い地形を活かしたハイドスカへの警戒と対応や、横を取りに来るウォリへの警戒だけで手一杯で、まともな前線支援が出来なかった。
7-8ラインの友軍も面積が広い陣形となり、とても味方との連携を産み出せる状況では無かった。

数では勝っていたホル側でしたが、7-8ラインを押し上げた後に中央側へ流れる人数が多く、人が少なくなった隙をカウンターで返されるという体たらく。

押し上げた際にオベが建築されるのは良いとしても、オベを守るという意識が無かったが為、東7-8ラインに限って見ればKillでは勝っていてもゲージ的には負けていた。
いや、Killでも良くてイーブン。純粋に負けていたと思う。


他の戦場でも見られる傾向だが、ホルは目先のスコアに捉われすぎており、自身のDeadやゲージに対する意識が乏しい。
個々の技術力という点でも難しい部分があるが、まずは意識から変えていかないと、他国に追いつくことも出来ないと思う。


まず最初に誰でも取り組むことが出来るのは、無駄なDeadを無くすこと。

HPを満タンにしてから戦場に入る
・単純にHPが多い時点からスタートした方が良いし、HP回復でも消費する大クリスタルの節約にもなる。

自分の残HP量をしっかりと把握して、即死することが無いように無理のない行動をする

出来るだけ満タンに近いHPを維持する
・リジェネの数が足りないなら、クリ掘りするなり召還で出るなり、いくらでもカバーできる。

避けられる攻撃は避ける

周囲の味方と連動する・無茶な単独行動は避ける


まずは基本の部分をしっかり把握してないと、この先生きのこる術もない。


*この先生きのこるがやりたかっただけです。


テーマ:ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン - ジャンル:オンラインゲーム

2006.09.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日記

コメント

ホルは悪い意味で素直すぎな気がしたぜ
や、ある意味いい事ではあるのかな

2006-09-06 水 09:29:32 | URL | Elixir/Aliksir #dvUYBDnY [ 編集]

いいことだと思いますよ。
下手に小細工するよりは、正面からの堂々とした戦いを挑みにいく気質といいますか。

その辺について詳しくは記事で書く予定。

2006-09-06 水 12:28:22 | URL | Ela #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。