スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

理想と現実

えーと。

「味方同士での連携を意識してみよう」
「味方への支援・フォローが大切」

そんなことを当Blogで結構書いてます。書いてるつもりです。


ところがドッコイ。
いざ、前線に出てみれば結構個人プレイなんですよ。

味方が囲んでる瀕死の敵からKillかっさらいだったり、敵のスタンに毒・蜘蛛矢打ち込んだり、保身の為に救出できる可能性があったはずの味方へのフォローをしなかったり。

凍ってるスカ・サラに対して、火矢→蜘蛛矢・毒矢コンボとか狙ってるし。
(味方ウォリがその凍ってる敵に反応してない時ですけど)

最近では蜘蛛矢も結構サボってる・・・と思います。


与ダメスコアだけは目立ってますが、貢献してるかどーかってのは微妙っす。
裏方もあんまりやってないし。
(体感ですけど、エルの時よりは多くやってるはず)


RvRなんだから、勝つためには味方同士の連携ってのが重要だし、味方全員で頑張らないと勝てないものなんですけどね。




テーマ:ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン - ジャンル:オンラインゲーム

2006.09.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。