スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

三色サラ・実戦

とりあえず16まで上がりました。
現在のスキルは詠唱2・ジャベリン3・ランス3。


3戦ほど前線に立ってみました。

感想でも書いてみます。




.





ランス・ジャベリンの射程を活かしながらの立ち回りとなりましたが、弓で粘着されない限りは問題なく動けます。

ただ、ジャベリンのRoot時間は7秒。
一時しのぎにはなりますが、敵の前進を止めるスキルとは言いがたい。
また、氷耐性が付いてる相手にはDMGしか発生しないので、使いどころはある程度限定されてきます。

一番注意しておきたいのは、スタン効果にRootが入ると、スタンが解除されてしまうという点。
敵のスタンに対しては、Root効果ではないスキルを選択するべきです。
*スタン解除後にRootを狙うのは有。


今のところランスとジャベリンが主力ですが、この2つのスキルの射程に甘えてしまう。
そしてpw消費という点においても、気軽に連発するような安いスキルでもない。

氷の耐性が付いている相手には、IBの鈍足効果を入れたほうが当然良い。
射程を活かす戦い方となると手数を出せるが、いざと言う時の為のpw管理もしなければならない。

そして前線内での立ち位置は何処がベストなのか。


実戦を通して、色々と課題が浮き彫りになりました。

これをどのように補うのかが、新しい楽しみになりそうです。



少なくても、1人でKillを取るスタイルにはならないと思います。
(LTを取得すれば狙うことも可能でしょうが)
味方との連携を前提に置きますが、相性の良し悪しがはっきりしている構成だと思います。

一瞬の火力を持つタイプとは相性良さそうではありますが、残念ながら弓との相性は非常に悪そうです。


ひとまず感想としてはこんなところ。

育てる気はないですけど、今後もサラで遊んでそうな気がします。


一部にはキャラの名前バレてますけど、とりあえず黙秘の方向で。


テーマ:ファンタジーアース ゼロ - ジャンル:オンラインゲーム

2006.11.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日記

コメント

今日

 ある戦場でEla皿さんと対戦しましたが、やはりうまいです。ただ、レベルも足りないのでしょうが、弓の時ほど怖くはないですね。

 でも、始めて少しであれだけ動けるのには驚きです。
 なんだか自信をなくしそうです。

 ファイアランスとジャベリン(ボルト)がある状態なら、ライトニングで完成じゃないでしょうか。他のスキル(レベル3スキル以外)ってそれほど特色ないですからね。

 Elaさんが雷マスターになったりしたらすごいことになってしまう予感がします。やらないでください(笑

2006-11-29 水 01:54:50 | URL | ディガル #Xt7xxilc [ 編集]

ドミニオン時代に火サラと雷サラをやっているので、サラとしての経験はそこそこあります。
その経験が役に立ってるというのは大きいですね。


>ファイアランスとジャベリン(ボルト)がある状態なら、ライトニングで完成じゃないでしょうか~

そうなんですよ。

今日の記事にも書きましたが、三色サラとしては、(Lvの影響もあり威力は低いですが)ほぼ完成に近い状態になっています。

ジャベリンとランスが軸となるので、他のスキルはオプション的な存在。

ライトニング(LT)も軸となりそうなスキルではありますが、LTは威力を伴ってようやく機能するスキルだと思うのです。(プレッシャーにはなりますけどね)

ただ、LTにはAim難易度以外に大きな欠点があるので、本来ならば余り使いたくは無いのです。
その欠点を埋められる状況ならば良いんですけどね。

雷にはロマンが詰まっているので、これは譲れませんよw

2006-11-29 水 02:24:39 | URL | Ela #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。