スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

Always Thank you for ... 編集後書その3

第3回目の記事です。

過去2回分の記事で、動画内の20秒にすら届いてないペースでお届けしております。

そんなペースで大丈夫か?




大丈夫じゃない、問題だ。




0:18のシーン切り替えの前まで前回の記事で書いてきました。
ということで、今回はその続きになります。


aty690.png


この画像のレンズフレアを出す瞬間の物は別撮りの物ですが、今思えばこの絵を出した方が気持ち良かったのかなと。・・・とりあえずそれはさておき。



イントロが終わり、歌い始めのシーンへ移行します。
が、飛行機の映像を透過させつつ合成しています。実際の動画の方をご覧下さい。

この切り替えで上下の黒幕がスライドインしてきます。

この場面で使っている飛行機とスタジオの合成ですが、どちらも使いたかったが故に、どちらも中途半端になってしまった可能性も否定できません。
でも後悔はしない。


aty620.png


歌い始めであることを理解してもらうのと同時に、呼吸を見せたかったのでやや早めのカット切り替え。また、歌い始めの3音を強調したかったのでアップショット(クローズアップ)で入ります。

深呼吸 → 「だれよ」りもそっときっと

aty690-2.png

そして、ミクとMEIKO両名が見えるアングルへ。


曲の方では飛行機のジェット音がSEとして入っているので、このタイミングで上にある飛行機映像+レンズフレア発生のタイミングを合わせます。


MEIKOはこのカメラ位置からは見えにくいのですが、リズムに合わせて指が動いています。
また、歌い手の力が入る部分に合わせて、つい左手が動くというのも入れてみました。
ただ、MEIKOの動きとしては次のカットを用意しているので、ここは手抜きです。


ミクの方のモーションのテーマもMEIKOと同様に、つい体が動き始めてしまうという様子を表現したかったところ。

「誰よりもそっときっと 見守っていてくれるから~」

のモーションですが 1:06 から始まる2回目のサビ

「好きなこと全部もっと 話したいよわかってほしいから~」

のモーションとリンクさせています。モーション自体はご覧の通り違う物ですが、イメージ的に似せたつもりです。
スタジオ内であるこの場面はレコーディング中という設定ですので、歌い手であるミクにとっては振り付けは必要ないのですが、歌い始めることで体が動いてしまうという様子を表現していますが、気づかれなくでも無問題。というのも、飛行機側の映像も入っているからですね。

余談)
この場面ではミクの発声に合わせたモーション付け(主に上半身)をしています。
特に意識したのは腹筋の動きでして、発声の際におなかに力を入れるべきポイントと、抜いていいポイントとを注意してつけてみています。
歌っているという様子を出したかったのですが、いかがでしょう?



飛行機+レンズフレアの映像と、ミク&MEIKOのスタジオシーンと合成して二兎を追ってみた物の、はてさて。

はい、後悔はしません。



次、MEIKOさん側からのアングルです。

aty930.png

見てもらいたい場所はMEIKOの指。おまけでミク。
MEIKOは指を動かすだけで良いアングルだったので実に楽でした。ミクの方も下半身が映らない場所なので上半身だけで良いというのもポイントです。
もちろん、歌詞の「この思いを~」に合わせた振り付けにしています。

ミクさん、もう普通に振り付け込みで歌ってますね。

と、このカットをこれ以上長く回すとテンポが悪いので、さっさと切り替えます。


aty1035.png

「いつか素直に~」

すこーしだけしんみり感。


「伝えられたらいいな」

お約束的な 腕を上げて「いかが~?」というモーション。
ただし、若干不自然な動きにしています。

レコーディング中に振り上げた腕がマイクに当たったら NG になるので、ミクがそれを避けるように意識してしまったが故の不自然な腕の振り方・・・という、非常に分かりにくい意図がありました。はい、どーでもいいですね。

次。


この後にAメロに入るのですが、ここでシーン切り替えをします。

イントロと最後をスタジオで終わるというイメージは最初からありました。
ただ、全部のシーンをスタジオで行く訳には行きません。

aty1175.png


続きはまた今度。

今回の記事でよーやく 0:36 まで進みました。
ではでは



テーマ:初音ミク - ジャンル:

2011.01.15 | | Comments(0) | ボカロ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。