スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--.--.-- | | スポンサー広告

エーッ

あらかじめ先に言っておきます。


木を見て森を見る。
個を見て集団を見る。

その本質の一部を見れば、その全体像が見えてくると言います。
でも、自分はそういう物の見方は嫌いです。


中にはちょっと違った部分があるかもしれない。
一部分だけを見て、全てを判断することは出来ない。
先入観を持って見れば、その本質を見抜くことは出来ない。

という逆の考え方も出来ますよね。


でも、今回はちょっと書きます。

愚痴っぽい部分もありますんで、気に触るならスルーしちゃって下さい。




.




今週のエルソードの12回目の目標地点がホル本土のノイム平原。
残り0時間の時点でエルソードは制圧に成功します。
ノイム平原は防衛側に不利ということもあり、序盤の人数で負けていると逆転するのは至難なマップ。
目標達成を確実なものとするように速やかに補給を終え、エルソード有志が支配権移行時間中に先に待機してた時の出来事です。

エルソードが防衛の為に終結してる中で、ホルデインの方もノイム平原に集まってきました。恐らく10人程度は入ってきています。

エルソード側はホルデインから布告されるものと思い、目標達成の為にも待機します。
ですが、休戦時間を終えてもホルデインは布告して来ません。


とあるエルソードの方が範囲チャットで質問をします。


「ホル布告しないんですか?」

「その予定は無いみたい」


戦場には夜間のみに現れる骸骨型mobを倒し続けるlogが流れ、いつの間にかホルデインの人の数は減り、布告すら出来ない人数となっていたんです。

木曜日からmobドロップの率が上昇したということで、骸骨型mobから入手できる「ドラゴンソウル」目当てで、戦争よりアイテム目的でノイム平原へホルデインの方は来ていたのでしょう。

また、待機しているエルソードの人数に尻込みし、今布告しても負けると思っていたんでしょうか。


・・・。


戦場には延々骸骨型mobを倒すlogのみが流れ、布告される気配もないので首都に戻りマネージャーを確認することに。


マネージャー画面で目標達成を確認し、ノイム平原に待機してたメンバーにそれを知らせ、他のエルソードの人もノイム平原から引き上げてきました。
んで、戻ってきたメンバーと話しながら、ゲーム内時間で朝を迎えました。


ホルデインがノイム平原で布告をしたとのアナウンス。


エルソードの人数が居なくなった頃合を見計らっての布告ですか。
夜間のみ出現する骸骨型のmobが出なくなったから布告ですか。



思いっきり萎えたので、他に行ける戦争も無かったのですが、ノイム防衛に参加しませんでした。


さらに追加すると。

ノイム平原は攻め有利。今回はホルデイン側が有利です。

そんな戦争の人数をみると

060615-201418-02.jpg


攻め側有利なマップで開始10分で満員。
エル側の高ランクが集まり過ぎとも言えますが、27:50ってどんな戦争ゲームなんでしょう。

それだけ参加できる人数居るんだったら、なんでもっと早く布告しなったの?





追記。

前回のVerUPで大きなスキル変更があったこともあり、スキル再取得が出来るようなパッチが当たりました。

ヘルファイアが大幅弱体した火サラが激減。雷と氷が占める割合が非常に高くなりました。
VerUP以前、戦場で見かけるホルのサラは 火7:氷2:雷1 な割合だったにも関わらず、スキル再取得後では火サラを2人程度しか確認してません。

ウォリでもそう。
以前からハイブリ型が多かったですが、さらに割合が増えたような。


節操がないと言いますか、全体的に最強と言われる構成をコピーするだけの個が無い集団と言うものなんでしょうか。

注目するに値しない人が多いこと多いこと。





逆に以前から一目置いてる人ほど我が道を行くというのか、そんな構成から違ったスタイルを選んでいるんですよね。

以前、雷サラで上手いと思っていた人が、火に転向したのを確認。
更には普通にランクインしてるあたり、流石って思いますよ。



スキル構成より、中身のが問題なんです。


先日触れてますが、中身が良いから純片手でも活躍出来るんです。


テーマ:ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン - ジャンル:オンラインゲーム

2006.06.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日記

コメント

しかし

これでも接戦になりゲージ半分差以下位まで追い上げられるのがホルデイン

わろすわろすです

2006-06-16 金 19:22:07 | URL | MtNisihi #SFo5/nok [ 編集]

んでも強い時はめっさ強い。

敵ながらホント嫌になるくらい強い時もある訳で、(いろんな意味で)良い人も揃ってるんですよね。

逆に最も強い(と言われる)ネツでも弱い時がある訳で、それはどの国でも同じこと。

今回書いたようなこともどの国でも起こりえる内容な訳で、自分の知らない所でエルソードも同じような事してるはず。


理想論だけを追求できればいいものの、そんなのは机上の空論であって現実は遠いもの。


一番気楽なのは現実逃避して脳筋プレイ。
うはwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwww
ってことで、結論出しません。

要は、楽しんだ者勝ちってことで。

2006-06-16 金 23:14:21 | URL | Ela #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。